組合って何?

 青森県教組は、子どもたちの笑顔を守るために、先生方の暮らしを守るために交渉を行ったり、学習会を行ったりしています。仲間とつながり、困ったときに支えあえる、そして思いを県教委や地教委と対等に伝えることができるのが青森県教組です。あなたもぜひ、組合に!

◎採用試験対策講座「虎の穴」


 組合員を対象に採用試験対策講座「虎の穴」を行っております。願書書き、筆記(実技)試験、集団討論、模擬授業、面接など現役教員や退職教員がみなさんの勉強をサポートします。

※詳しくは下のリンクをご覧ください。

「虎の穴」2次対策Ⅰ・Ⅱの案内を掲載しました。(2019.7.31)

『虎の穴Ⅱ・Ⅲ』の案内を臨時教職員対策部に掲載しました。(2019.5.30)


お知らせ

  • ウッドペッカー(養護教員部機関誌)2020.5月号を掲載しました。(2020.5.18)
  • 今年度の小5、中2の青森県学力状況調査は中止になりました。15分程度の質問紙は行われます。これを機に東京都のようにこのままずっとなくす方向で交渉を続けていきます。(2020.5.18)
  • 西北支部の事務所が移転しました。新しい場所は支部のコーナーを確認してください。(2020.5.14)

  • 緊急事態宣言の学校対応で困ったことがあれば、ぜひ本部にご相談ください。(2020.4.28)

  • 青森県教育委員が来年度の「青森県公立学校教員採用候補者選考試験の実施について」を発表。

    小学校120人(10人減) 中学校65人(5人増) 養護教諭15人(増減なし) 栄養教諭若干名の見込み

    県教組は採用試験を受ける皆さんの学習をサポートしています。詳しくは資料室をご覧ください。(2020.4.16)

 

 

署名のおねがい

組合では、さまざまな署名を集めております。署名活動にご協力いただける方は下のリンクからダウンロード(印刷)をして署名してください。(準備中)

今後の予定



☆学習会のお知らせ☆

組合では学校のこと、子どものこと、働き方のこと…さまざまな学習会を行っております。(準備中)